サイドイレブン

ガンプラ成分多めでお送りしたいのですがアクアリウムに超夢中。

iPad(第7世代)vs GX7mk2 iPadとミラーレスカメラ写真対決!!

f:id:side-eleven:20200209183844j:plain

先日iPadを購入しましたが、そういえばカメラ一回も使って無かったなー

という事で自慢のGX7とガチンコ写真バトルをここに開催してみたいと思います。

iPad vs ミラーレスカメラGX7mk2

私は普段動画はGH3、スチル撮影はもっぱらGX7mk2と使い分けております。

f:id:side-eleven:20200209193240j:plain

 

ぶっちゃけGH3一台でも出来てしまうったらしまうんですが、そうなったらGX7mk2の出番が無いので積極的に使う事にしています。

頻度は少ないですが外に出かけて撮影する時は100%GX7mk2ですね。

そんな訳で普段使っているGX7mk2と先日購入したiPadの写真性能を比較していきたいと思います。

両者のスペックを比較

f:id:side-eleven:20200209184356j:plain

カメラ性能だと簡単な比較しかできませんね・・・

本当はもっと細かい部分もあるんですが端折ります。

 

iPad(第7世代)

iPadのレンズの画角は分かりませんがf値だけ2.4と公開されているようですが・・・

背面リアカメラのスペックです。

f:id:side-eleven:20200209185105j:plain

出力する写真の解像度も選べなかったり(本当は選べるのかもしれませんが)

ホワイトバランスとかシャッタースピードとか選べれない感じ。

ホントにただシャッターを押すだけという感じですね。

スペック的にも今ではメインというよりはサブ的なスペックではありましょう。

 

 GX7mk2

対するGX7mk2はマイクロフォーサーズ規格のミラーレスカメラでイメージセンサはミラーレス勢の中では小型の方です。

 

f:id:side-eleven:20200209185427j:plain

 ただローパスフィルターレスであったり、手振れ補正4段分が搭載されていたり、動画も4K30Pまで撮影可能です(まだ撮ったことありませんが)

パナソニックのカメラの特徴はホントに自然な発色でおだやかな色使いがとても好きです。

見ていて優しい色なんですよね。

ボディもスクエアで愛着がもてます。

という訳で実際に写真を撮り比べてみたいと思います。

 

 写真比較検証

比較とはいえ1枚しか撮り比べていないのであまり比較にはなりませんが・・・

自分は外であまり写真を撮らないでほぼ室内撮りオンリーなので今現在の環境での比較となります。

撮影環境としてはLED照明3灯をそれぞれ違う角度から点けています。

これはいつもの通常撮影時と同じ環境です。

両者とも手持ちで撮影しております。

両者とも設定はオート、加工はせずの取って出しです。

 

先攻iPad

f:id:side-eleven:20200209191441j:plain

 比較として様々な色が映るよう並べてみました。

画質としてはよくある低画素機のソレで、ダイナミックレンジがせまく、色味がくすんでいるようです。

とりあえずこんな感じ。

 

後攻GX7mk2

f:id:side-eleven:20200209191750j:plain

画角を合わせるのが大変でしたが、だいたい似たような感じで。

発色が鮮やかで特に赤、オレンジ系はこちらの方がよく発色しています。

全体的に鮮やかで現実に忠実です。

この色使いが好きなんですよね。

 

f:id:side-eleven:20200209192921j:plain

GX7mk2はストックで撮影しております。

通常ですともう少し露出補正やホワイトバランス等少々弄っていきますのであまり参考にはならないかもしれませんが色合い的にはiPadのくすみ具合が気になるところ。

常用で使う分には厳しいかもしれませんね。

カメラは楽しいぞーーーー