サイドイレブン

ガンプラ成分多めでお送りしたいのですがアクアリウムに超夢中。

クランベリー風なスイートポテトをつくる

今日はスイートポテトを作ろうと思います。

北海道と言えばあそこが有名ですね。

www.cranberry.jp

グラム売りされてるスイートポテトが人気で私も何度も利用しています。

今日はクランベリー風スイートポテトを作ろうかと思います。

クランベリー風スイートポテトを作る

まあなんでこう思ったかというとスーパーでたまたまサツマイモが目に入ったからでして。

f:id:side-eleven:20200301155642j:plain
蜜がパンパンに詰まっててあふれてるやないかい。

てな具合でこいつを調理していこうと思います。

オーブンレンジをかってからロクにオーブン調理してないしね。

ちなみに今回のスイートポテトを作る場合皮部分も利用するのでなるべく楕円型に整ったものが選ぶ時の目安となります。

丸っこいのを選んでも悪くは無いですが、長い方が見栄えは良いです。

 

f:id:side-eleven:20200301155739j:plain

スチーム用の水タンクは都度新しい物にすれとの事。

まあまあめんどくさいかな。

まあしますが。

で本オーブンレンジには多数のプリセットメニューが搭載されていて、10番がずばり焼き芋メニューなんだけど、その焼き芋を作るにはどうしたらいいか説明書にも載っていない・・・

ネットで調べたらとりあえずホイルとかで巻かなくてもよさげだったので

f:id:side-eleven:20200301160330j:plain

f:id:side-eleven:20200301160646j:plain

とりあえずさつま芋を水洗いしてそのまま角皿にいれてGO

f:id:side-eleven:20200301163538j:plain

重さとか大きさとかの設定するところが無かったんだけど、どういう仕組みなのかこんな状況に。

予めプリセットされた時間なのか。

焼き芋の焼き方なんだけど、芋の種類もさることながらどちらかというと低温で長時間かけたほうが甘みが増すという情報をどっかで耳にしたことがあったんだけど、これはもうプリセットされていて仕上がりの強弱しか付けられない仕様。

果たしてどうでしょうか。

黄金の芋

f:id:side-eleven:20200301180413j:plain

加熱が終わった後も余熱を利用してたので都合1時間くらいでしょうか。

綺麗に焼きあがりました。

中まで完全に火が通ってて完璧な焼き上がり。

流石スチームオーブン。

黄金の輝き。

f:id:side-eleven:20200301180615j:plain

クランベリーのは皮はそのまま利用してスイートポテトのうつわとして利用してそのままいただくスタイル。

今回もそれを踏襲する形になるので芋をくりぬきます。

皮を傷つけないようにプラ製のスプーンでそーっと。

このまま喰っても相当旨いと思いますが、つまみ食いはできません。

プリセットメニューは大変優秀で仲間でほっくり焼きあがっておりました。

f:id:side-eleven:20200301181509j:plain

f:id:side-eleven:20200301181534j:plain

くりぬいたイモは生クリーム、砂糖と和えます。

甘さ加減はうっすらと甘みが感じられるポイントからもうちょい足したあたり。

ここら辺の下限が難しい。

生クリーム(正確には違うけど)を加える量はあまりサラサラにならない程度で加えます。

皮の器に盛り付けやすい濃度、サックリ辺りが目安でしょうか。

出来たらこれを皮の器にもどしたら卵黄を塗りトースターへ。

ただトースターだと焦げ目があまりうまくつかなかったので最終的にバーナーであぶるというパワープレイに。

スイートポテト完成

f:id:side-eleven:20200301183157j:plain

f:id:side-eleven:20200301183208j:plain

もう少し焦げ目をつければよかったのかもしれませんが、ここも難しいところ。

クランベリー風スイートポテトはご覧の通り、非常に簡単にできる上最高に旨いスイーツなので是非お試しアレ。

サツマイモの皮は栄養に富んでいるらしく、皮も一緒にパクっといただくので便秘解消などなどメリットもたくさん。

で味は?

最高でした。