サイドイレブン

ガンプラ成分多めでお送りしたいのですがアクアリウムに超夢中。

ステンバーイステンバーイステルバイ

f:id:side-eleven:20200421222832j:plain

もう数的に増やすのが難しくはなってきたけれども、それでもコリを何匹か投入したい。

という事で今回も迷いに迷った挙句ずっと欲しかったステルバイをお迎えする事に。

今回も買った店は申し上げませんが、実は専門店よりもホームセンターのほうが状態が良い場合があったりする。

何処とは言えませんが。

ホームセンターだから悪い、専門店だから良いという視点は捨て、あくまでフラットに見ていきたいと思っております。

コリドラス・ステルバイ

以前に熱帯魚をやっていた時も実はステルバイを狙ってはいたものの、なかなか機会に恵まれずステルバイを飼育する事はなかった。

オレンジ色のヒレ前縁とシックなドット柄が大変美しいタイプでずっと憧れでした。

余談ではありますが、今回実は単品でいうとステルバイが一番高い生体となってしまいました。

だいたい初心者が青赤白コリから初めてステップアップするとしたら、パンダジュリーステルバイあたりが個人的には次なるステップだとおもってます。

パンダもカラーは好きなのですが、なかなか薄命というイメージがぬぐい切れず手が伸びない・・・

ジュリーはステルバイと似てはいるのですが、ステルバイは黒字に白ドット、ジュリーは白地に黒ドットというイメージです。

ようは美意識の問題でステルバイにしました。

コリは仲間意識、同族意識がある?

f:id:side-eleven:20200421223728j:plain

f:id:side-eleven:20200421223742j:plain

前回のジガータスの反省を踏まえ、今回は最初から二匹投入しました。

あいにくペアかどうかは窺い知ることは出来ませんが、様子をみてもう少しステルバイ追加できたらなと画策しております。

基本お互いを責め立てるカラシンを見てるとコリドラスのお互いに寄り添う姿は本当に微笑ましい。

離れる時もあるんだけれど、気が付いたら二匹で行動してます。

先住のジガータス達とも仲良くというかコリ同士の距離感でよろしくやっているようです。

ステルバイはほんとに運動量が激しくて基本じっとしてないですね。

コリ特有の上下動も頻繁にやってるので気にはなりますが、キチンとエサも食べているので問題はないとは思うのですが、なかなか思うようにお魚さんもいかないようです。