サイドイレブン

ガンプラ成分多めでお送りしたいのですがアクアリウムに超夢中。

動画撮影用カメラスタンドの導入 三脚の卒業

f:id:side-eleven:20200724221905j:plain

動画撮影用カメラスタンド

主にYouTube動画撮影用のカメラスタンドとして以前は三脚を使用しておりました。

しかし目の前に置いた三脚は脚が邪魔、ポールが邪魔と目の前に置いて動画を撮影するのでは非常に邪魔くさい厄介な代物でした。

かねてからずっと考えていたのですが、ここ最近でアイデアがまとまりこの商品を手に入れてみました。

スライドレールとか金物類でも考えて居ったのですがイマイチ形にならず、ある程度フリーに動けるコイツにしてみることに。
 

パッケージ開封

f:id:side-eleven:20200724222431j:plain

内容物としてはアームスタンド本体、クランプベース、1/4雲台、スマホステーになります。

最大荷重1kgを謳っておりますので、私のT30はレンズ込みでも500gいかない重さなので問題ありません。

 

クランプベースとパイプが超ガバい

f:id:side-eleven:20200724222639j:plain

クランプベースをガッチリ固定してアームをベースに差し込むと・・・

穴が超ガバ杉内。

穴がガバガバだと先端に過重が掛かっている時もっとその方向へ傾いてくと云う現象がおこります。

f:id:side-eleven:20200724222934j:plain

仕方が無いのでテープで補強します。

まあレビューを見てある程度予想できたことだし、且つAmazonの中華製品とはそれはもう長い付き合いになります。

もはやちょっとやそっとのことじゃ驚かなくなってきてますねwww

このテープでも多少はガバは改善されますが、やらないよりマシ程度です。

私は頻繁にでは無いですが確実に何度も動かすので対策もちゃんとしたいトコロ。

 

カメラスタンド導入後

f:id:side-eleven:20200724223304j:plain

f:id:side-eleven:20200724223321j:plain

作業中の合間を縫って撮影しているのでかなりとっ散らかっちゃってますが、カメラスタンド設置後の状況です。

足もとと目の前には遮るものは何も無く非常に快適です。

三脚を使用していた時は構造上、机より前に張り出すことが出来ませんでしたが、スタンドアームの場合自由自在です。

このカメラスタンド、前述のクランプアーム部はガバですが、それ以外のアーム部分や雲台は節度感があって過重に対して垂れてくる等はありませんでした。

ただ自由雲台とカメラの接続がイマイチよくわからず脱着がスゲーしにくい。

ここは三脚に使ってた雲台と交換しようかと思います。

値段の割にはなかなか良い品物だと思います。

というより競合する商品が無さ過ぎて自分の場合決め打ちみたいになってるところが辛いところですが。

後はもう少しT30のモニターが傾けばいいのですが・・・

まあひとまずこれで快適な動画撮影も可能になりました。

かなりゴチャゴチャしてますがこの環境もあと1年を切っております。

これはこれで楽しみたいと思います。