サイドイレブン

無いものは作るブログ

ひさびさの日本人F1ドライバー角田裕毅に高まる期待

f:id:side-eleven:20210127213500j:plain

© AlphaTauri

今年2021シーズンに待望の若武者がF1デビューです。

彼の名は角田裕毅。

おそらくすぐにでも彼の名前は今年、日本中に知れ渡るかもしれません。

せめてホンダエンジンが継続してくれていたらと思いますが決まった事なので。

あどけなさの残るまだ20歳の青年はF1のグリッドでは最年少の若さ。

ただ若いからと言って侮ってはいけない。

歴代日本人の中で最も速く、戦闘力のあるドライバーである可能性があるのだから。

正直F2もその下の戦績とかほとんど知る由もないうちにF1にやってきた角田。

同じF2を戦った日本人としては松下のほうが記憶に残ってます。

そんな訳であまり角田の事をわからないうちに2021年のF1は3月にバーレーンで開幕しますがDAZNまた契約しようか思案中。

海外で活躍するには英語は必須?

こういうインサイドが無料で楽しめる時代になったんですなー。

もうさオートスポーツとか数少ない専門誌がかわいそう・・・

とはいえこういうファクトリーでの動画っておもしろい。

父親ほど年の離れたフランツ・トストの暖かい眼差しがきっと彼にとっての後押しになるに違いありません。

アロンソの復活、悪童マゼピン、マックスVSぺレスのレッドブル同門対決。

なかなか見どころが沢山の今シーズンのF1になりそうです。