サイドイレブン

無いものは作るブログ

Amazonでクロスバイクのテールライトを購入【LAOPAO 高輝度 リアライト】

クロスバイクのテールライトなんですが、以前Amazonで購入したヘッドライト

コイツに付属してたテールライトをシートポストに取りつけて使用してたんですが、或る日のナイトライド中にどっかに吹き飛んで行ってしまった模様です。

そもそも充電できないタイプのボタン電池式で、当座に用意するまでのつなぎ、と言ったカンジだったので仕方がありません。

夜のライドが多いもので検討を重ねてAmazonでテールライトを購入しました。

LAOPAO 高輝度 リアライト

Amazonのだいたい1,000~2,000円の商品を選んでいる時が正直一番楽しいです。

これくらいの金額だとたとえ失敗しても割り切れるし、反対に良いものならめっけもの。

とはいえ今までの経験則だとあまり失敗した事がありませんけれども。

で今回購入したのがコチラ

この手のタイプは複数あるのでどれを買っても同じものだと思いますが、取り合えずその中でレビューが多かったものを。

なんだかんだ長いものに巻かれるタイプです。

f:id:side-eleven:20210713221304j:plain

 パッケージにはQ1 SAMURAIなるブランド名が。

基本的に多くの中華製品は品名を名乗らないアイテムが多いですが、もう少し品番・品名を打ち出してもいいかと。

タイトルに商品名を入れると何かマズイんでしょうかね。

f:id:side-eleven:20210713221550j:plain

内容は、テールライト本体とサドル取付マウント、シートポスト取付マウント、サドル取付用のインシュロック、サドル用のバンド、マイクロUSBケーブル。

どうでもいいけど中華製安サイクル用品を買うとインターフェースがマイクロU

SBが確定なのがなんとも・・・

既にヘルメットのテールライト、ヘッドライト、テールライト、XOSS GとそのすべてがマイクロUSB・・・

f:id:side-eleven:20210713221931j:plain

f:id:side-eleven:20210713221922j:plain

マウントへの脱着はスムーズ。

背面にマイクロUSB口が。

自称IPX65防水との事ですがどうなんでしょうか。

サドルマウント

f:id:side-eleven:20210713222122j:plain

f:id:side-eleven:20210713222125j:plain

今回は前回の反省を踏まえて、シートポストには搭載せずより安定的なサドルマウントに。

固定はサドルマウントに空いた穴でインシュロックを通して固定するタイプ。

しっかりと固定されグラグラする事はありません。

f:id:side-eleven:20210713222304j:plain

但し、サドルを前方に調整している場合、サドルフレームのストレート部分が足りずマウントが取付できなくなります。

ちょうど私も全開で前に調整していましたので、やむなしでちょっと後ろにずらしましたが意外とこのポジションの方が良かったくらいにして。

シートポストに付いているゴムバンドは吹っ飛んで行ったテールライトの名残です。

f:id:side-eleven:20210713222534j:plain

f:id:side-eleven:20210713222543j:plain

f:id:side-eleven:20210713222551j:plain

しっかりとサドルマウントに固定した事によってライトの脱着もスムーズだし、なにより安心感が違うと思う。

サドルポストにゴムバンドじゃ、ゆるんだり切れたりしてまた吹っ飛んでいく可能性があります。

youtu.be

サドルに取りつけて実際に点灯させてみたカンジです。

輝度に関してはそれほど明るすぎずかといって暗くもなく、ちょうど良い点灯具合かと思います。

点灯モードに関しては思うところもありますが、この価格で充電式で繰り返し使えるなら全然悪い買い物では無いかと思います。