サイドイレブン

無いものは作るブログ

セリアでわずか100円のアップルウオッチスタンドをゲット

最近GoProのマウントが売られていたという情報でセリアをはしごしているのですが見つからなくてあきらめかけている今日この頃です。

で探しているうちによさげなアイテムを発掘しました。

アップルウオッチ充電スタンド

f:id:side-eleven:20211025192153j:plain

f:id:side-eleven:20211025192156j:plain

以前からアップルウオッチの充電用スタンドは欲しいなと思ってはいたものの、優先順位がそれほどまで高くは無いので買い物リストの中盤から下位のほうに沈んでおりました。

というのも大体Amazonで探しても1,000円チョイはするのに、冷静に考えれば充電マグネットも付いてこないタダにスタンドに1,000円以上も払う必要があるのか考えておりました。

とはいえアップルウオッチの充電は毎日行わなくてはならず、スタンドのないまま過ごす日々をどうにかしなくてはと思案しておりました。

そこで出会ったのがこのスタンド。

こういうのでいいんだよを具現化したような商品で思わず衝動買いした次第です。

100均でちょっとよさげな商品は大抵この山田化学製の品物だったりします。

www.yamadakagaku.co.jp

超絶シンプルな造り

f:id:side-eleven:20211025192201j:plain

f:id:side-eleven:20211025192158j:plain

f:id:side-eleven:20211025192203j:plain

f:id:side-eleven:20211025192208j:plain

まあ100円ですから材料費と手間を徹底的にそぎ落とした商品となる訳ですが、必要にして十分といった内容です。

本体はTPE熱可塑性エラストマーという、簡単に言うとプラスチックとゴムの中間みたいな素材で構成されております。

スタンド本体そのものにこのような弾性が必要なわけでは無く、充電マグネットを保持するためこの素材が選ばれたと思います。

手持ちの充電マグネットを背面からセットするだけでスタンドになります。

ケーブルの排出口は左右と後ろの3箇所から選べる心憎い配慮が。

100円の商品でここまでできるのだから10000円の商品とかもっと頑張れよ!とか言いたくなることもあります。

充電ぐあい

f:id:side-eleven:20211027212439j:plain

f:id:side-eleven:20211025192215j:plain

f:id:side-eleven:20211025192218j:plain

私のアップルウオッチSE44をセットしてみたカンジ。

順製品であるかの如くぴったりフィット。

横位置に固定されますが、これで充分です。

これでアップルマークが入れば3,800円くらいはしそうな気配がしますが100円の内容なら大満足です。

マジで文句のつけようが無いですね。

今回はセリアで購入しましたが、ダイソーでも同じものは販売してました。