サイドイレブン

ガンプラ成分多めでお送りしますが、ナゼナゼ君なので日常の疑問、矛盾、なぞを独自の視点で鋭く取り上げていきたいと思います。

なぜガンプラを売るのか。ガンプラである理由を考える。

f:id:side-eleven:20191125174750j:plain

 そもそもなぜ数あるプラモデルの中で、私がほぼガンプラしか選ばないのか

理由をお話したいと思います。

ガンプラのニーズが大きい

まず断っておきますが、当然の前提としてガンプラ、ガンダムの世界観が

好きである。

ガンプラ愛があるという事を前提にしてお話しして行きたいと思います。

圧倒的市場規模

私がガンプラを販売しているのは100%ヤフオクです。

フリマサイト乱立の現状ですが、オークション形式で出品できるのは

ヤフオクのみです。

作ったものの価値は自分で決めるのではなく消費者の方に決めてもらいたい

というのが目的なので、自分で値段を設定して販売するフリマサイトでは

正しい評価が得られないのです。

 

auctions.yahoo.co.jp

ヤフオクのプラモデルカテゴリの一覧です。

総数が多いのがキャラクター分類で、そのうちの約6割半数以上がガンダム関係

となっております。(11月末現在)

つまりヤフオクで取引されているプラモデルで最も人気があるカテゴリが

ガンプラなのです。

ただし、この内訳はガンダムのプラモデル全体を示してて、その中にはキットのみ

販売というオークションが大半を占めています。

auctions.yahoo.co.jp

プラモデル>キャラクター>ガンダムで対象を絞っていき

最終的にガンダムのプラモデルのうち、完成品として出品されているのは

全体の18%ほどおよそ2割に留まり11月末での出品数は5,900件ほど。

単一のカテゴリ内ではプラモデルのうち最も出品数が多いカテゴリです。

出品数が多いから取引も盛ん

 売る方の供給があれば、買う方の需要もある。

ガンプラは需要と供給のバランスが高いところで推移してます。

おなじ手間をかけてプラモデルを作るならより高い評価を得た方が

良いと思いませんか。

私もガンプラ以外に色々なプラモを作ってみたいですが、時間的余裕と

こうした評価の部分から手をこまねいております。

上は100万越えのモンスタークラスから下は1円まで、非常に幅広い価格帯で

取引されております。

宝くじよろしくロマンがありますが、より高く販売するためにはそれなりの努力

、センスが必要となってきます。

そういった部分含めてプラモデル製作として考えると夢があると思いませんか。

作るほど上達していく

私も最初の拙い状態からは少しは上達したかなと思えます。

色々作っているうちに、こういう色が好まれる、こういうキットが好まれる、

こういう表現が好まれる、といったようにそれなりのノウハウを得てきた部分

もありますが、それに合わせて技術レベルも上達してきたと思います。

これからもこちらでガンプラを追求していきたいと思います。

ガンプラ コレクションブログ・テーマ
ガンプラ