サイドイレブン

ガンプラ成分多めでお送りしたいのですがアクアリウムに超夢中。

アクアリウム

マクロエクステンションチューブCM-MET-FX

被写体にぐーっと近づけるマクロエクステンションチューブ マクロエクステンションチューブというものを購入しました。 現在XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZという標準ズームを使用しておりますが このレンズ広角側は相当寄れるんだけど、望遠側が以外に寄れない。…

バクテリア剤は効果があるのかメリットとデメリットを検証

この60cm水槽を立ち上げたとほぼ時同じくしてバクテリア本舗のサムライEXというバクテリア剤を使用してきました。 また追加で同じバクテリア本舗の小次郎EXも入手して使用しておりますので アクアリウムにおけるバクテリア剤について飼育者としての見解を述…

アマゾンフロッグビットを喰うエンゼルフィッシュ~犯人は貴方でしたか

ぜんぜん浮草のアマゾンフロッグビットが増えない訳です。 30cm水槽の時には猛威を振るった繁殖スピードも今では嘘のよう。 30cm水槽の時は2週間に1回捨てていたアマフロの成長が滞った原因をボーっと考えておりました。 しかも30cm時代には根が伸びに伸びて…

60cm水槽の現在タンクデータと生体の紹介~アマゾン水槽

60cm水槽を立ち上げてからというものの、ちゃんと紹介してなかったので改めて現在の様子をお届けしようかと思います。 一応この水槽のコンセプトとしてはアマゾン川の支流辺りをイメージした水槽で、陰性水草を中心としたメンテのしやすさを考えた水槽となっ…

繁殖のさきにあるもの~選別と淘汰

将来の事を考える 私の水槽では基本的に生体を入れる場合ペア以上を導入するようにしています。 それは可能性としてあわよくば繁殖できたらいいなというささやかな気持ちからです。 と同時に考えなくてはならない事があります。 仮にペアが出来て産卵して孵…

映える葉姿ニムファの圧倒的存在感と圧倒的水質浄化能力

このニムファは球根で入手したもので、発芽に時間が掛かりとてもヤキモキしたものですが、いざ発芽するや否や驚異的なスピードで葉を展開していっております。 カミハタのパッケージにはただ単純にニムふぁとしか書かれておらず、正確な種類はわかりませんが…

君の名は?コリドラス・パンクorプンクタータスorレウコメラス

次なるコリドラスを求めて 我がコリドラス軍団の拡充を図る為に常に良質な軍団員を募っている。 目下物色中の軍団員はコチラだ ©charm Co.アークアタス 口から尾に至るバンドが貫いたマッシブなボディに一目ぼれ。 がモタモタしているうちに行きつけのショッ…

レモンテトラ カラシンでは唯一?黄色が美しいカラシン

現在の水槽では一番最後のカラシンズ。 今回はレモンテトラのご紹介。 レモンテトラ檸檬の名前を関するテトラ このレモンテトラを導入しようと思ったのは実はインパイクティスケリーかレモンテトラにしようかどちらにしようか迷っておりました。 最終的にイ…

30cmキューブ水槽から60cm水槽へ【水槽と照明編】

かねてから計画していた60cm水槽移行計画が進行してます。 水槽が先日届いたので並べてみました。 やはり30cm水槽と比べるとずっしりと重く、もう引き返せないところに来た感じがしますw 60cm水槽に移行したいワケ 本来の予定では今年1年は30cmキューブ水…

にむふぁ遂に動く

水槽の中に入れて置いたニムファが遂に発芽しました。 実に3週間弱もの時間を要した訳であります。 2個同時に発芽 これはもうハズレかなと思って残りの2個も投入したわけですが、奇しくも先行のと後発の2個同時に発芽しました。 もう一つは未だ動きがありま…

ブリリアントブラックネオンテトラ

水槽も60cmにアップデートする事が決まったので、それに先行する形で生体も追加しようと思います。 今回追加する生体はブリリアントブラックネオンテトラという少々名前が長いですが、カッコイイおさかな。 黒いカラシンが目当て なんかこう最近、黒い魚が気…

たぶんそれラムズホーン?コケ対策生体投入④ラムズホーン

以前フィランサス・フルイタンスを購入したときについてきた例のアレ。 あの時は良く分からず招かれざる客として隔離してた。 しかしよくよく考えてみたらこれってラムズじゃね??と思い始めた。 てっきり我が水槽に害をなす害虫かと思っていたものの実はコ…

天使というなのサカナ~エンゼルフィッシュ生体導入

魚の種類でいうと今回で6種類目になりますか(漏れてたらすまん) エンゼルフィッシュを導入しました。 正しくは国産ベールテールブルーエンゼル。 先日お邪魔した札幌にありますアクアフレンド北水さんで購入しました。 国産ベールテールブルーエンゼルフィ…

第四種郵便物 DE 南米ウィローモス

第4種郵便という郵便物の種類をご存知でしょうか。 あまり聞きなれないワードだと思います。 それもそのはず、第4種郵便は特定の物のみ郵送できる規格。 マニアックな第4種郵便 次の郵便物で開封とするもの(蚕種を内容とするもので差出郵便局の承認のもとに…

追加流木の仕込み

水槽システムを刷新するに伴って追加する流木を仕込もうと思います。 流木はネットで買おうと思ったんですが、どうしてもサイズ、組み合わせを行いたい為店頭で買うのが吉。 前回作った流木は30cmキューブきっちりサイズでしたので、同じような形になると思…

ニムふぁはじめます

遡る事今から2週間ほど前になりますが、このカップに入った植物をゲットしました。 ニムファとしか書かれていませんが 熱帯魚の生体卸で有名なカミハタからの商品になります。 ちなみにこのKBOカミハタビジネスオンラインは一般の方も見る事は可能ですが販売…

検証!外部フィルターえらび

現在の水槽は30cmキューブ水槽に2045+F1化したシステムで運用しております。 ただ現用のシステムだとちょっといろいろとアラが目立つようになってきたので、システムの見直し・更新も視野に入れ色々考えております。 ひとつ気が付いてきたのは30cmキューブの…

レビュー、口コミがいっさい無い外部フィルター

アクアリウムもそうなんですが、その他の趣味でいうと私はプラモデルも趣味としておりまして、その中でも道具、工具選びも好きでして。 プラモデル関連でいうと、コンプレッサーとかエアブラシや塗装ブースとか。 アクアリウムでいうとフィルター関連でしょ…

浮き草ストック化とその後のスネール

前回新しい浮草をゲットしたと記事にしましたが 結局アマフロに機能的にも使い勝手にも遠く及ばず、手持ちの照明だと紅く色づかないわで差し当たって必要ない事から捨てるのもアレだしアマゾンフロッグビットの間引き分と合わせてストック行きに。 水替えの…

pH測定器3点校正チャレンジ

前回pH測定器を購入してからというものの、ほぼ毎日のように働いてきたpH測定器。 // リンク ※Amazon上で似たようなものが沢山ありますが基本同じものかと。 しかしこいつ、初回時の校正がすごく分かり辛くて2点或いは1点校正しかしてなくてその精度は日に…

フィランサス・フルイタンス

ある日小包が届いた・・・ ・・・なにやつ 中には二重になったジップロックとおぼしき袋が出現 そうです。 謎の包みの正体はとあるところで購入した、フィランサス・フルイタンスという浮草。 ある条件下、高温・高光量で飼育すると根まで赤くなるという変わ…

ジクラウォーターベニッシモforMIZUKUSA

アクアリウムを趣味にしている人では知らない人も少ないと思われるジクラウォーター。 今まで陰性中心の水草ですがCO2と照明だけ考えていて、肥料の事などすっかり頭になかったのです。 でせっかくCO2も添加できる体制になったので固形肥料はちょっと投入が…

【アクアリウム】GEX製フィルター性能比較

GEXで販売されていて現在入手できると思われる各種フィルターの一覧表を種類別、ポンプ流量別に一覧表にしました。 GEX製フィルター比較表

二酸化炭素とpHの関係性 自作発酵式CO2供給システム

今までpHを弱酸性にもっていく事に関して様々な手を打ってきたつもりでしたが 結果として弱酸性への道は険しかった。 うまく弱酸性域に飼育水を近づける事が出来なかった。 弱酸性化のキモ、pH・GH・CO2の関係性二酸化炭素CO2の添加 なにぶん我流、独学で…

ステンバーイステンバーイステルバイ

もう数的に増やすのが難しくはなってきたけれども、それでもコリを何匹か投入したい。 という事で今回も迷いに迷った挙句ずっと欲しかったステルバイをお迎えする事に。 今回も買った店は申し上げませんが、実は専門店よりもホームセンターのほうが状態が良…

ロージーテトラ

時系列的にはコケ対策要員より前になりますが、当初生体はコリドラスとケリーだけで行こうと思ったんですがケリー達の小競り合いが緩和するようにと他の生体を導入する事で水槽内のパワーバランスを変えようとする目論みで新たな生体を投入しようと思います…

コケ対策生体投入③ヒメタニシ

今までコケ取り生体として2種類の生体をご紹介してきましたが かの毛利元就も説いてます。 saidよ3本じゃなくちゃダメなんだよ。 3本じゃないと折れちゃうんだよと。 まあそういったところで第3の生体、ヒメタニシを投入していこうと思います。 ヒメタニシ投…

コケ対策生体投入②ヤマトヌマエビ

前回はコケ対策要員としてオトシンを投入した訳ですが コケの種類にもよるのだけど、どうにもあまり生えてるコケに対しては効果が見えない。 コケの種類は糸状ゴケのように見えます。 たまーに出現する様子を見ていると確かに対象物にはへばりついているよう…

コケ対策生体投入①オトシンクルス

30cmキューブ水槽をよーく見ると流木をはじめミクロソリウムにもうっすらとコケが生え始めてきた・・・ コケの原因は 原因としては連夜のアカムシパーチーであろう。 ドライフードでも喰いつきは良くなってきたけど、さすがにアカムシはレベルが違う。 違い…

0から始めたアクアリウム 総額いくら掛かったのか

まあ何年振りかにアクアリウムを始めたわけですが、過去の資産は全て処分してほぼ0からのアクアリウムとなったわけです。 今回何もない状態0スタートからどれくらい費用がかかったのかまとめてみようと思います。 金額がうろ覚えの物はamazon価格にて参考価…